水引館 みずひきやホーム
今月のおすすめ

祝儀袋 のし袋 水引館 ご注文方法 お買い物サポート 買い物かご   祝儀袋のサイズについて 文字の見本 

ショッピング

祝儀袋(結婚祝い)
祝儀袋(その他)
ポチ袋・ポチ封筒
香典袋(不祝儀)
京水引工芸品
御祝用品
水引素材




How to !

冠婚葬祭の質問集
京水引あれこれ
ご祝儀講座
京水引教室


お買い物サポート
御祝、水引のことなど、どうしたらいいかわからない?とお困りの方。

字の見本
店長におまかせ
お問い合わせ窓口
よくあるご質問
お客様のお声
驚きの商品達
伝統の技を京都から

ご注文方法

ご注文方法・送料等
発送について
メール・FAXでのご注文

 

ご購入額の5%の
ネットマイルプレゼント

ネットマイル

インフォメーション

法律に基づく表示
プライバシーステートメント

個人情報の取扱
会社概要
地図・交通アクセス
店長ごあいさつ
リンク集
更新履歴
メールマガジン購読
新聞・雑誌他掲載
作者ギャラリー

株式会社 水引館(みずひきや)
〒605-0846
京都市東山区五条橋東
6丁目506
チサンマンション605号

定休日:土・日・祝日・
     第3木曜日
営業時間:10時〜17時


神社、神主様へのお祝・祈祷の御礼に!  稲穂・五色

地鎮祭、七五三、厄除けなどのお祓い、祈祷(きとう)などの神主様への御礼、
神社への御供、お祝などには、稲穂、五色がおすすめです。

稲穂 叶結び 五色 五色ピンク 五色ヒワ 五色 白

稲穂稲穂
その年に初めて収穫された稲穂を、
神さまにお供えしていた故事にちなんで、
作ってみました。
稲穂の祝儀袋に「御初穂」と書いて、
神主様へお渡しすれば、
きっと念入りに御祈祷して頂けます!
  
五色
陰陽師でおなじみの陰陽五行説由来の色で、
神社、お寺には欠かせない大切な色です。


【表書き】
 「御玉串」、「玉串料」(たまぐしりょう)
 「御初穂」(はつほ)、「初穂料」(はつほりょう)
 「御祈祷料」(ごきとうりょう)
 「御礼」、「奉納」(ほうのう)、「上」(じょう)


※ 玉串 ・・・改まった参拝や祈祷、祭典では、
         神前に榊の小枝(玉串)を捧げることに由来します。
   初穂 ・・・その年に初めて収穫された稲穂を、 神さまにお供えしていた故事に由来します。
   上   ・・・ 「たてまつる」と言う意味です。

※ お名前は、ご本人様のお名前をお書き下さい。

ピンクは七五三、厄除けなどのご本人が女性の場合、 ヒワは男性の場合にお使い下さい。
稲穂、白は誰でもお使い頂けます。

五色
【ご祝儀袋 五色 白】
手漉きの檀紙と手漉きの奉書が重なって二枚になっています。
五色
【ご祝儀袋 五色 ピンク、ヒワ】
ピンクとヒワ(草色)の手漉き奉書を使用しています。
御入学、御出産、お誕生日などにもどうぞ。

叶結び   【叶結びのご祝儀袋】
「願いが叶う」の「叶」です。結び目の表が「口」、裏が「十」になるため、「叶結び」と呼ばれています。

叶結び


五行説とは、宇宙を木火土金水(もっかどごんすい)の五つの元素の組み合わせとする考え方で、
さまざまなものを五つに分類し、色は木火土金水の順に青赤黄白黒が割り当てられています。

でも、この五色、水引館の五色の色と違います!
確かに赤・黄・白はあるけど、青・黒はなくて、緑と紫です。

今は、青と緑は違う色なのですが、昔の中国では、青、緑は同じ「青」の分類に入っていました。
そして、紫は時代と共に黒の代わりに多く使われるようになってきたので、
現在の水引館の五色の色となっています。

 

FAXでの注文はここをクリック(印刷してご使用下さい)

買い物かご・お値段は、このページの下

渡し方マナー

檀紙、水引とは?


FAXでの注文はここをクリック(印刷してご使用下さい)

稲穂 (K-50)

稲穂 (K-50)
祝儀袋  五色 ピンク お得な 風呂敷ご注文
ご使用範囲  神社へのお祝、御礼
包む金額の目安 1万円〜5万円
材料 手漉き檀紙 顔料染め赤紙
京水引 本熨斗
大きさ 12cm×19cm
  デザイン:伊予水宝
表書きは「初穂」とすると良いですね。
 稲穂
本体のみ \3,000 (税別) 
購入する数量

本体+書代 \3,300 (税別) 
・表書きの上 (例:初穂料)
 
・差出人のお名前 (例:鈴木太郎)※1
 
・入れる金額 (例:3万円)
 
ご注文の注意(クリック!)
購入する数量



叶結び 五色 白 (K-90)

叶結び 五色 白
祝儀袋 叶結び 五色 白 お得な 風呂敷ご注文
ご使用範囲 
神社のお祝
神主様への御礼(玉串料、初穂など)
だれでもお使い頂けます。
包む金額の目安 1万円〜5万円
材料 手漉き檀紙 手漉き奉書
京水引 本熨斗
大きさ 12cm×19cm
   
叶結びの珍しい祝儀袋。
「願いが叶う」の「叶」です。

お寺の御祝の場合は熨斗をはずしてお使い下さい
叶結び 五色 白
本体のみ \3,800 (税別) 
購入する数量
本体+書代 \4,100 (税別) 
・表書きの上 (例:初穂料)
 
・差出人のお名前 (例:鈴木太郎)※1
 
・入れる金額 (例:3万円)
 
ご注文の注意(クリック!)
購入する数量



五色 ピンク (K-5)

五色 ピンク (K-5)
祝儀袋  五色 ピンク お得な 風呂敷ご注文
ご使用範囲 
誕生日・入学・卒業、七五三、厄除けなど、頂く方が女性。
出産(女の子の赤ちゃん)の御祝
包む金額の目安 1万円〜5万円
材料 手漉き檀紙 手漉き奉書ピンク
手こぎ水引 本熨斗
大きさ 12cm×19cm
   
お寺の御祝の場合は熨斗をはずしてお使い下さい。

表書きをご希望の方は
祝儀袋書代の両方をご注文ください。
五色 ピンク
1枚 \1,500 (税別) 
購入する数量
3枚組 \4,300 (税別) 
購入する数量
5枚組 \7,000 (税別) 
購入する数量

ご注文 注意
書代のみ 1枚あたり\300 (税別)

「五色 ピンク」用の書代です。
・表書きの上 (例:初穂料)
 
・差出人のお名前 (例:鈴木太郎)※1
 
・入れる金額 (例:3万円)
 
ご注文の注意(クリック!)
購入する数量


五色 ヒワ (K-6)

五色 ヒワ (K-6)
祝儀袋  五色 ヒワ お得な 風呂敷ご注文
ご使用範囲 
誕生日・入学・卒業・七五三、厄除けなどのご本人様が男性
出産(男の子の赤ちゃん)の御祝
包む金額の目安 1万円〜5万円
材料 手漉き檀紙 手漉き奉書ヒワ
手こぎ水引 本熨斗
大きさ 12cm×19cm
   
お寺の御祝の場合は熨斗をはずしてお使い下さい。

表書きをご希望の方は
祝儀袋書代の両方をご注文ください。
 五色 ヒワ
1枚 \1,500 (税別) 
購入する数量
3枚組 \4,300 (税別) 
購入する数量
5枚組 \7,000 (税別) 
購入する数量

ご注文 注意
書代のみ 1枚あたり\300 (税別)
・表書きの上 (例:初穂料)
 
・差出人のお名前 (例:鈴木太郎)※1
 
・入れる金額 (例:3万円)
 
ご注文の注意(クリック!)
購入する数量


五色 白 (K-7)

五色 白 (K-7)
祝儀袋  五色 白 お得な 風呂敷ご注文
ご使用範囲 
神社のお祝
神主様への御礼(玉串料、初穂など)
だれでもお使い頂けます。
包む金額の目安 1万円〜5万円
材料 手漉き檀紙 手漉き奉書
手こぎ水引 本熨斗
大きさ 12cm×19cm
   
お寺の御祝の場合は熨斗をはずしてお使い下さい。

表書きをご希望の方は
祝儀袋書代の両方をご注文ください。
五色 白
1枚 \1,500 (税別) 
購入する数量
3枚組 \4,300 (税別) 
購入する数量
5枚組 \7,000 (税別) 
購入する数量

ご注文 注意
書代のみ 1枚あたり\300 (税別)
・表書きの上 (例:初穂料)
 
・差出人のお名前 (例:鈴木太郎)※1
 
・入れる金額 (例:3万円)
 
ご注文の注意(クリック!)
購入する数量



五色 白 大 (K-7-dai) 200万円まで

五色 白 大 (K-7-200)
ご祝儀袋  五色 白 大 お得な 風呂敷ご注文

熨斗はあわびからできているため、
お寺への御祝にははずして下さい。

ご使用範囲 
御落慶御祝(お寺の御祝には熨斗無し)
神主様への御礼(玉串料、初穂など) 喜寿、退職、退院の御祝、御見舞い、義援金など
包む金額の目安 10万円〜200万円まで
材料 手漉き檀紙 手漉き奉書
手こぎ水引 本のし
大きさ 14cm×21.5cm

たとう大 裏面

この商品(たとう折り:大・特大サイズ)の裏面は、
上下折り返しの紙が重なっておりません

これは、元になる手漉き檀紙の大きさが決まっているためですので、ご了承くださいませ。

上の12cm×19cmの大きさの祝儀袋よりも
大きなサイズです。
200
万円まで入ります。


大・特大サイズのみ、
五色に金銀水引を加えています

五色 白 大
本体のみ
\2,300 (税別) 
購入する数量

代筆をご希望なら、書代込の
↓こちらの商品をご注文下さい。
本体+書代
\2,800 (税別) 
・表書きの上(例:御祝)
・差出人のお名前(例:鈴木太郎)
・包む金額(例:1万円)
ご注文の注意(クリック!)
購入する数量

 




注文時の注意




 Copyright (c)2003 Mizuhikiya. All rights reserved.  サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。

上に戻る