水引館 みずひきやホーム
今月のおすすめ

祝儀袋 のし袋 水引館 ご注文方法 お買い物サポート 買い物かご   サイズについて 字の見本 法人様向け商品ページ

  1. ホーム
  2. 京水引教室
  3. お正月用ドア飾り 

【京水引教室】 お正月用ドア飾り

京水引教室 お正月ドア飾り

月謝袋 あじさい

簡単に作れるお正月のドア飾り。

デザイン:久子

手作りキットのご購入はこちら

 


京水引  No.213   1本
No.236   1本
No.338   1本
双金           5本
双銀           5本
金テープ         少々
針金    #30     少々

用意するもの
はさみ、やっとこ(又はラジオペンチ)

作り方

ドア飾り お正月
1.
京水引No.213(朱)を半分に切ります。
その1本で梅結びをします。
15cmほどのところを左手で持ちます 。
ドア飾り お正月 ドア飾り お正月
2.
1.のように持った左手を手前に倒し、写真のように右手でもち、梅の花びらになるよう丸くしごきます。
ドア飾り お正月
3.
丸くしたところを左手で持ち、右手で右側の水引を また丸くなるようにしごきます。
ドア飾り お正月
4.
水引の右端を写真のように、3で作った丸の中に入れます。
ドア飾り お正月
5.
4.の右端の水引を手前に出してきます。
ドア飾り お正月
6.
4枚の花びらを作ります。
ドア飾り お正月
7.
右の水引を花びらのところで後ろに折り曲げます。
ドア飾り お正月
8.
今まで持っていた方向と、反対の方向に花びらを持ちかえます。
ドア飾り お正月
9.
右の水引を、左の花びらの下から上に通します。
10.
その水引を丸くしごいて、右の花びらの下から上に通します。
今作った丸の下に水引を入れ、出来あがりです。
もう一つ、同じものを少し小さくして結びます。
ドア飾り お正月 ドア飾り お正月
11.
京水引No.338 4等分に切ります。
そのうちの2本をさらに半分に切ります。
その4本で1回結びます。
花の芯になります。
ドア飾り お正月 ドア飾り お正月
12.
11で4等分に切っ京水引1本を
半分に折って、手前にねじります。
同じものをもう1本作ります。

No.236(緑)の京水引は3等分に切って、
これも同じように3本ともねじっておきます。
13.
梅結びを2つ重ねて、その中央に11で作った黄色の芯を入れます。


ドア飾り お正月 ドア飾り お正月
14.
13で作った花を針金でくくります。
12で作ったねじりを適当に花の後ろに
針金で一緒にくくりつけます。
ドア飾り お正月
15.
写真のように金のテープを貼り付けて、
短く切っておきます。
ドア飾り お正月
16.
双金、双銀を半分に切ります。
双金は9本を持って、長さはそろえずに丸くします。
その交差を針金でくくります。
双銀は10本で同じように丸くします。
ドア飾り お正月 ドア飾り お正月
17.
1で作ったものを、金を上にして、写真のように針金でくくります。
ドア飾り お正月
18.
17の上に、梅の花をつけます。
ドア飾り お正月 ドア飾り お正月
19.
花の所に、フックに引っかけらるように、
双金の水引をくくりつけます。
月謝袋 あじさい

バリエーション

双金、双銀で作る丸は大きくても、小さくしても好みで作ってください。
梅の花がうまくできなければ、ここに生花や、造花をくくりつけてもステキ。

クリスマス用には、金銀の水引のところをクリスマスカラーで作って、
ベルなどつけても良いですね♪






 Copyright (c)2003 Mizuhikiya. All rights reserved.  サイト上の画像、文章などの無断でのご使用はご遠慮下さい。

上に戻る